爪水虫:足が蒸れる靴はご用心

Dr.Gsクリアネイル は、アメリカで特許をとった浸透技術を使った、爪水虫専用の塗り薬です。

今回は、寒くなってくる頃に気をつけなければならない、爪水虫に関する話。

秋から冬にかけて、女性はブーツを履くようになったり、
冬本番になると、男性でも厚手の靴下を履く方も増えてきますよね^^

しかしこの環境、不衛生にしていると冬場でも爪水虫が繁殖します。

なぜなら、ブーツや厚手の靴下、靴は蒸れやすいからです。
爪水虫が繁殖する条件は温度と湿気。
通常なら夏場の方が満たすものですが、ブーツの中は蒸れやすくて熱気が溜まっていますし、靴を履きながら働く人は、暖房や汗で蒸れやすくなります。
その時は温度も高いはずですよね^^;

なので、冬場でも足を清潔にし、靴は毎日同じものを履かないようにしましょう。
爪水虫が繁殖してしまった後から清潔にしようとしても遅いですよ!

爪水虫が繁殖してしまったら治療が必要です。

その時は、 爪水虫専用塗り薬 Dr.Gsクリアネイル をお試しください。

コメントを残す

以下の計算でコメントの認証をしています。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ